クレンジング不要のファンデーションはどう?

ファンデーション選びにおいてはクレンジングの負担も考えておかないといけません。とにかくシミやシワを隠したいとカバー力ばかりを重視して選んでしまうと落としにくく、洗浄力と刺激の強いクレンジング剤を使わなければならないため肌にダメージをもたらしてしまうのです。

ミネラルファンデーションは洗顔だけで落とせる

資生堂ベースナクレンジング不要ファンデーション

シミやシワを抱えている方はただでさえ乾燥やバリア機能の低下といった問題を抱えていることが多く、頑張ってメイクしていることがかえってトラブルを悪化させてしまうことになりかねません。

 

その結果「メイクを頑張る→トラブルが悪化→ますますメイクを頑張る」という悪循環に陥ってしまいかねません

 

となるとできるだけクレンジングの負担を避けられるファンデーションが望まれるわけですが、この点への関心が高まっていることでクレンジング不要、洗顔料だけで落とすことができる製品も登場しています。

 

ミネラルファンデーションはその代表格ですが、洗顔で落とすことができるのならダブル洗顔も必要ないということなりますから、乾燥肌・敏感肌の悩みを抱えている方にとっては非常に大きなメリットとなるでしょう。

 

では実際のところこうしたクレンジング不要のファンデーションはどうなのでしょうか?そもそもどうしてクレンジングが必要なく洗顔料だけで落とすことができるのかがポイントです。

 

基本的には肌への密着が弱めなのでクレンジングの洗浄力を必要していないことが多く、そのため落としやすい一方でカバー力がやや物足りない傾向が見られます。ミネラルファンデーションはまさにこの点がマイナス評価となっているのです。

微粒子ファンデーションならカバー力も期待できる

資生堂ベースナクレンジング不要ファンデーション

ですからクレンジング不要のファンデーションを選ぶ場合にはその製品のカバー力で自分が抱えているシミや毛穴といったトラブルを目立たなくさせることができるのか、満足できる効果が得られるのかよく見極めたうえで判断する必要があるわけです。

 

ただ近年では技術の進歩もあってクレンジング不要のファンデーションでもしっかりトラブルを隠すことができるようになっています

 

たとえば微粒子のパウダーを使用したファンデーションの中には毛穴と肌の凹凸にしっかりとフィットすることで目立たなくしつつ、クレンジングしなくても落とせるものがあります。

 

またカバー力を備えた化粧下地と組み合わせることで効果を高めるやり方もあります。

 

ですから刺激に敏感でクレンジングの負担が気になってメイクが思うようにできない、という方はこうしたポイントを踏まえたうえで洗顔料だけで落とせるファンデーションを探してみてはいかがでしょうか。
資生堂のおすすめベースメイクと日焼け止め>>

おすすめ資生堂のベースメイク

マキアージュ ドラマティックライティングベース

マキアージュ ドラマティックライティングベース

化粧ノリが変わる!みずみずしい艶肌を13時間守るマキアージュの新化粧下地
2,808円・税込
更に詳しく見てみる!>>

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX

資生堂ベースメイク口コミ効果ドラマティックスキンベース

13時間くずれない資生堂売上No.1の下地がさらに進化して今だけ1,080円!
1,080円・税込
更に詳しく見てみる!>>

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV

ムース生まれのパウダーファンデ!360°美肌パウダーでどの角度からも美肌!
3,240円・税込
更に詳しく見てみる!>>

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム

資生堂 プリオールbbジェルクリーム

塗りました感無しでしわ・シミをしっかりカバー!滑らかで自然なツヤを生むBB
3,240円・税込(美リフトパウダー付)
更に詳しく見てみる!>>